企業情報

文化シヤッターは特定非営利活動法人キッズデザイン協議会の会員企業です

キッズデザインマーク「不特定多数の者を対象に、子どもの目線や基準に立った安全・安心な製品デザインの開発推進および普及を行い、次世代を担う子どもたちの安全・安心の向上、健やかな成長発達が見込まれる社会づくりに寄与することを目的とする」。当社は、この特定非営利活動法人キッズデザイン協議会(以下、キッズデザイン協議会)の活動目的に賛同し、キッズデザイン協議会の会員企業として活動を進めています。

★特定非営利活動法人キッズデザイン協議会に関する詳細はこちら


キッズデザインとは

キッズデザインとは、次世代を担う子どもたちの健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、デザインのチカラを役立てようとする考え方であり、活動です。 「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」。この3つのデザインミッションのもと、成り立っています。


キッズデザイン賞とは

キッズデザイン賞は、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「創造性と未来を拓くデザイン」そして「子どもたちを産み育てやすいデザイン」というキッズデザインの理念を実現し、普及するための顕彰制度です。
乳幼児用品や玩具などの子ども向けの製品・サービスに限らず、大人向けのものでありながら、子ども目線を持った、良質な商品や施設、プログラム、調査研究活動などを対象として幅広く募集するもので、受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。


電動窓シャッター用「ワイヤレスタイマースイッチ」が第10回キッズデザイン賞を受賞

当社が2015年に発売した電動窓シャッター用のタイマー機能付きワイヤレス送信機「ワイヤレスタイマ-スイッチ」が、「 子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」において「第10回 キッズデザイン賞」を受賞しています。

「ワイヤレスタイマースイッチ」は、電動窓シャッターを指定時間に開閉できる“時間指定タイマー”と、お住まいの地域の日の出・日の入りに合わせて開閉できる“おひさまタイマー”機能を装備しています。この機能により、心身のリズムを整え、人が本来持つ、自然の目覚めと休息や睡眠を促し、子ども達の健やかな成長に役立つ製品となっています。

ワイヤレスタイマースイッチ

★窓シャッターの電動操作に関するページはこちら


園児用トイレブース「プレキッズ」が第8回キッズデザイン賞を受賞

当社が2014年にリニューアル発売した幼稚園や保育園、商業施設の幼児用トイレに最適な園児用ローパーティションタイプのトイレブース「プレキッズ」が、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」の一般部門において、「第8回キッズデザイン賞」を受賞しています。

2005年に発売を開始した「プレキッズ」を、安全性と耐久性を共に向上させた商品として、2014年に全面リニューアル。
「安全性」については、パネルとドアパネルの隙間を広くした指はさみ対策をはじめ、ドアパネルの開き角度を制限してパネルが開きすぎないようにした他、開口部パネルの角に丸みをつけ、パネルの小口を樹脂製のソフトエッジ加工としています。「耐久性」については、ドアパネルの表面にオリジナルデザインのメラミン化粧板を採用したことで、色柄デザインがキズつきにくい仕様となっています。また、幼児がトイレに行くことを楽しみ・学べるよう、ドアパネルに明るいフルーツ柄と可愛い動物柄のオリジナルデザインをラインナップ。面面には英語で、裏面には日本語で絵柄の名称を表記して、「楽しさ」だけではなく、「学び」の要素を取り入れたデザインとしています。

プレキッズ


★園児用ローパーティションタイプのトイレブース「プレキッズ」の詳細はこちら