安全・スピーディーなドア枠無溶接工法「スマートアンカー」

 当社では、ドア枠の施工時に溶接を行わず、金具で壁に取り付ける独自の工法「スマートアンカー」を開発しました。従来の無溶接工法では「位置出し作業」やそれに関わる調整作業などが施工時間の増加を招く要因でしたが、当工法はこれらの課題を解決。安全かつスピーディーな施工を可能にした「新スタンダード無溶接工法」です。

ポイント1

作業に火を用いないため、建設工事中の火災リスクが減ります

 

ポイント2

作業員1人で作業完了できるため、スムーズな施工ができることから、お客様への安定供給が可能になります

 

ポイント3

金具は奥行き方向±8mm、左右方向±10mmの調整が可能のため、マンションなどの改修工事でも、既存のドア枠やドアの幅を変えずに対応が可能です

 

「スマートアンカー」に対応した文化シヤッターのスチールドアシリーズ

写真をクリックすると製品ページをご覧になれます

屋内から屋外まで幅広く対応できる
一般的なスチールドア
品質・性能はそのままに
スピード対応のオリジナルドア
オフィス、学校、ホテルなど
幅広い用途に対応できるドア
「一般スチールドア」 「スチールドアSKD」 「鋼製軽量建具PDドア」