「キッズデザイン賞」受賞歴

「キッズデザイン賞」は、「子どもたちが安全に、そして安心して暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」目的を満たす製品・サービス・空間・活動・研究の中から、子どもや子育てに関わる社会課題解決に取り組む優れた作品を、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が顕彰するものです。

文化シヤッターグループ 「 受賞商品 」 一覧はこちら

ソラカゼ水平に流れるレールに沿って、キャンバスが左右にスライド。パーゴラやウッドデッキと組み合わせて、人々が集う、やすらぎのオープンエアな快適空間を創ります。


エルバーネ前面に張り出すキャンバスが大きな日陰をつくり屋内外で起こる熱中症を予防し、有害な紫外線から人々の健康を守ります。また、周囲からの視線を遮ることで子どもたちが安心して遊べる空間を創ります。


ワイヤレスタイマースイッチ電動窓シャッターを指定時間に開閉できる“時間指定タイマー” と、お住まいの地域の日の出・日の入りに合わせて開閉できる“おひさまタイマー” 機能を装備している「ワイヤレスタイマースイッチ」。
心身のリズムを整え、人が本来持つ、自然の目覚めと休息や睡眠を促し、子ども達の健やかな成長に役立つ製品となっています。
プレキッズパネルとドアパネルの隙間を広げるなど、身体に触れる可能性のあるパネルの小口は樹脂製のソフトエッジ加工により安全性を高めています。また、幼児がトイレに行くことを楽しみ・学べるよう、オリジナルの明るいフルーツ柄と可愛い動物柄シリーズをラインアップ。ドアパネルの表面には英語で、裏面には日本語で絵柄の名称を表記するなど、「楽しさ」だけではなく「学び」の要素も採り入れたデザインとしています。

文化シヤッターグループ 「 受賞商品 」 一覧はこちら