「”超”モノづくり部品大賞」受賞歴

「 “超”モノづくり部品大賞」は、日本のモノづくりの競争力向上を支援するため、産業・社会の発展に貢献する「縁の下の力持ち」的存在の部品・部材を対象に募集し、日本のモノづくりに寄与する卓越した部品・部材を、モノづくり日本会議と日刊工業新聞社が表彰するものです。

文化シヤッターグループ 「 受賞商品 」 一覧はこちら

アクアボトムシャッターの下端にアルミ製止水パネルを取り付けた一体型の止水板付き重量シャッターです。管理用としてもお使いいただける当商品は、押しボタンによる操作で全閉状態にするだけで、 簡単かつスピーディに止水機能を発揮。「停電時操作装置」の操作により、停電時でもシャッターが自重で降 下する安心設計となっています。
ベースセッター狭小地での木造住宅の設計は耐震性の確保とプランの両立が難しく、設計者を悩ませている現状がある中、本製品は450mm 幅の平角柱と一体にすることで独立配置が可能な狭小耐力壁となり、市販の許容応力度計算ソフトと弊社が無償提供する簡便な検定ツールを使用するだけで、設計者が簡単に構造の安全性の確認が行える接合金物です。
セレコネクトスマートフォンで窓シャッターをコントロールできる通信システムワイヤレス集中制御システム「セレコネクト」。HEMS(ホーム エネルギー マネジメント システム)にも連携し、 HEMSの標準通信規格である「ECHONET Lite」に準拠した業界初のシステムとなっています。
DIT筋かい金物揺れに耐えながら地震のエネルギーを効率的に吸収し、建物の揺れ幅を低減する制震筋かい金物。木造住宅に耐震補強として設置する制震部材として、二重構造の鋼材内部に高減衰ゴムを充填。地震の揺れで筋かいが引っ張られると上下6カ所のブリッジ部が受け止め、ゴムや周囲の穴が地震エネルギーを効率的に吸収、発散することで、建物の揺れを最大75%軽減させることで倒壊を防ぎます。
セレアーキ軽量シャッター用のワイヤレス押しボタンスイッチで、リモコンで開閉操作する電動タイプのガレージシャッターなどに標準装備。これまでの有線式から無線式に変更したことで配管・配線工事が不要となり、新築時に限らずリフォームの際も工事費用の削減と工期の短縮が可能になります。
ラクセット開口部に金具で固定するだけの簡単取付けなので、様々な場所に工事不要で設置が可能です。
また、アルミ製の止水板が水の圧力をしっかり受け止めるため、設置後も扉を開閉することができます。急な増水時もスピーディに設置でき、浸水被害を低減します。
アクアード人の出入りの多い通用口等での使用を考慮し、浸水高さ3m までの水圧に耐える構造を実現した止水ドア。止水性能はもちろん、防火ドアの性能と通用口用のドアとしての操作性を実現しています。また、業界初で独自の止水グレモン、止水ゴム、止水レバーハンドル錠を採用。緊急時は屋内側からも扉の下部にある止水グレモンを上方に引き上げるだけの簡単操作で、素早く浸水対策ができる止水ドアです。
止めピタ建物の開口部に設けられたシャッターに設置する簡易型の止水シートで、①5分で簡単かつスピード設置できる、②重さが最小で5㎏、最大で20㎏と軽量、③収納がコンパクトで持ち運びが容易、を特長とした浸水対策商品です。
エコセーフ従来の危害防止装置は電気制御方式の採用により停電時の制御に非常用バッテリー等を用いていましたが、当装置は独自の“機械式”制御により停電時にも確実に作動する安全性の高い装置となっています。また、従来タイプでは定期的な交換が不可欠の非常用バッテ リーも不要で待機電力等も発生しないため、“省電力・省コスト”かつ使用済みバッテリーの廃棄物も発生しない“環境” にも配慮しています。

文化シヤッターグループ 「 受賞商品 」 一覧はこちら