増加する集中豪雨による都市型水害に備える浸水対策

近年、日本各地で集中豪雨による浸水被害が多発しています。
中でも、アスファルト舗装された土地面積が多い大都市は雨水を浸透させる能力が低く、商業施設や地下鉄などの地下空間の利用も拡大しています。そこに毎時50ミリを超えるような激しい雨が降ることにより、下水の排水処理能力を超えた雨水が地上に溢れ出すことで建物への浸水被害をもたらします。この現象を内水氾濫と呼びます。

気象庁がまとめた2011年から2020年までの直近10年間のデータでは、全国の1時間降水量50mm以上の年間平均発生回数は約334回と、統計が開始された1976年からの10年間の発生回数(約226回)と比べて約1.5倍増加しています。

この『都市型水害』と呼ばれる都市特有の水害は、電気、水道、鉄道、通信などインフラが集中している地域に被害を及ぼすことから、経済的な損失も大きく、その対策が急務となっています。

文化シヤッターでは、こうした都市型水害による建物への浸水被害を最小限に抑えるために、短時間で簡単かつスピード設置できる浸水防止設備として、止水商品「止水マスターシリーズ」をご提案します。

近年、1時間降水量50mm以上の降水の発生回数が増加
浸水被害額

<文化シヤッターの止水商品「止水マスターシリーズ」のラインナップ>

止水パネルシャッター
「アクアフラット」

“高水位”に対応した止水機能パネル付きシャッター
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-5」

止水板付き重量シャッター
「アクアボトム」

“低水位”に対応した止水板付き重量シャッター
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-5」

簡単型止水シート
「止めピタ」
フロントタイプ
簡単かつスピード設置できる簡易型の止水シート
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-1相当」

簡単型止水シート
「止めピタ」
シャッタータイプ
簡単かつスピード設置できる簡易型の止水シート
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-1相当」

BX止水板
「ラクセット」

設置後に出入りができるアルミ製の止水板
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-4相当」


BX止水板
「ラクセットSDタイプ」

通用口のスチールドアに簡単かつスピード設置できるアルミ製の止水板
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-5相当」

止水ドア
「アクアード」

浸水高さ3mの水圧荷重に耐える操作性の軽いドア
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-4~Ws-6相当」


浮力起伏式止水板
「アクアフロート」

水の浮力だけで止水パネルが自動で起立。夜間や無人の施設でも機能する止水板
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-6相当」


「止水板付きシャッター」
シャッターの下端に止水パネルを取り付けた止水板付きのシャッター
<浸水防止性能>
JIS等級「Ws-6相当」


「止水シャッター付きガレージ」
シャッターの下端に止水パネルを取り付けた止水シャッター付きの独立型ガレージ


★「止水マスターシリーズ」の見積・ご購入に関する詳細は当社公式オンラインショップでご確認ください


<設置イメージ>

設置イメージ

浦和レッズの西川選手をイメージキャラクターとして起用

浦和レッズの西川選手をイメージキャラクターとして起用当社は、“鉄壁の守り”をイメージさせる浦和レッズ所属の西川周作選手を、
様々な建材製品で『生活者の暮らしを守る』イメージキャラクターとして起用しています。


お問い合わせはこちらから
電話によるお問い合わせ
受付対応:平日9:00~17:00(お客様相談室)
<ナビダイヤルのご利用>0570-666-670
<IP電話・海外からのご利用>03-5844-7111

・電話によるお問い合わせの際、サイトの仕様上、「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています」と表示される場合がありますが、その際は「通話を許可」をタップしてください。
・ナビダイヤルは、NTTコミュニケーションズ株式会社のサービスです。 同社の定める通話料金がお客様負担(有料)となります。
・携帯電話の割引サービス(無料通話)は適用されませんのでご了承ください。